フォリックスの発毛効果は段違い!?次世代育毛剤で薄毛を改善!

フォリックス 効果 育毛剤
広告

当サイトでおすすめしている外用育毛剤は2種類あります。

一つが爆毛根ローション。抜け毛を抑制する「デュタステリド」と発毛効果を促す「ミノキシジル」の二つの成分を配合しており、1本で2役の活躍をする効果抜群の育毛剤です。

そしてもう一つが今回ご紹介する「フォリックス」になります。

フォリックスがおすすめできる点は、ミノキシジルの濃度が選べるというところ。

「もっと発毛効果を実感したい!」という方は高濃度のフォリックスを、

副作用や肌への影響が心配な初心者は低濃度のフォリックスを。

ユーザーそれぞれの特性に合わせて選ぶことができる点がおすすめできるポイントです。

それでは早速フォリックスについて見ていきましょう。

フォリックスとは?

フォリックスとは、最新技術を採用した最先端の育毛剤です。

有効成分として、厚生労働省が唯一発毛効果を認めている「ミノキシジル」を配合。

その他にもアデノシン、プロシニアニジンB2、プロキャピルなどの発毛成分も含有しています。

これらの成分が、毛包を活性化し、脱毛を抑え、あなたの髪の毛の密度と厚さを改善します。

フォリックスと他の育毛剤の違い

フォリックスは最先端技術を用いた育毛剤

フォリックスとその他の育毛剤の違いは最新技術「リポスフィアテクノロジー」を採用した最先端の育毛剤であるという点です。

リポスフィアテクノロジーとは?

リポスフィアテクノロジーとは、 有効成分を細胞膜と同じ素材でカプセル化することで、有効成分の浸透率の高さや成分の特効性、長時間の保湿効果の向上させる最先端の技術です。

リポスフィアテクノロジーの効果

有効成分が皮膚の深層まで浸透
有効成分の吸収を最大限に引き出す
時間差で浸透し、育毛効果を維持
掻痒感や炎症の発症を抑える

フォリックスは発毛成分・ミノキシジルを配合

ミノキシジルとは、日本で唯一発毛効果が認められた成分です。

元々は血管拡張剤として開発されましたが、後に発毛効果が認められ、発毛剤に使用されるようになりました。

フォリックスもこのミノキシジルを配合。

ミノキシジルの濃度は2%~16%の7種類から選ぶことができ、自分に合った濃度を使用することができます。

フォリックス 商品一覧

ミノキシジル2%配合
フォリックス2%

商品詳細はこちら

ミノキシジル5%配合フォリックス 効果

商品詳細はこちら

ミノキシジル7%配合
フォリックス 7%

商品詳細はこちら

ミノキシジル10%配合
フォリックス 10%

商品詳細はこちら

ミノキシジル12%配合
フォリックス 12%

商品詳細はこちら

ミノキシジル15%配合
フォリックス 15%

商品詳細はこちら

ミノキシジル16%配合
フォリックス 16%

商品詳細はこちら

商品選びのポイント

7種類もあってどれを選べばいいのかわからない!という方には、フォリックスFR10%が最適。

ミノキシジルの配合率が増えると共に、発毛効果もアップしますが、副作用の発症確率も上昇します。

最初はフォリックスFR10%から始め、効果の実感具合で濃度調整を行いましょう。

フォリックス 10%

商品詳細はこちら

 

フォリックスの使用レビュー

ザビエル
フィナエル

フォリックスって本当に効果あるんですカ!?

と疑心暗鬼の方もいらっしゃることでしょう。

育毛剤をネットで探す際にとても役に立つのが実際に使用して効果を実感した方の生の声。

それではフォリックス使用者の声を聞いてみましょう。

排水口に詰まる髪の毛

当方、50を前にした中年男性。

代々髪の毛の寂しい家系です。

若い頃から、食べ物やシャンプーなど、頭皮や毛髪に良いものを積極的に取り入れてきました。

しかし、その努力もむなしく、抜け毛が目立つように・・・。

朝のセット時にクシについてくる髪、風呂場の排水口に流れゆく髪。

どちらも以前より、目に見えて量が増しているのです。

鏡を見るたびに憂鬱な気分が重なるばかり。

良いといわれる育毛剤を試してみるも、肌に合わずにかゆくなり、使用を断念。

これ以上打つ手はなく、「遺伝だから仕方がない」と半ば諦めていました。

再会した友人の毛髪に驚く

そんな時、中学の同窓会に参加。

集まった男性陣は、皆、似たような毛髪事情。

『自分だけじゃない』と安心していたところ、場違いなくらい、フサフサな旧友の姿が
目に入りました。

昔話もそこそこに、髪の毛に話題を移します。

本人曰く、一時は生え際がM字に、頭頂部は地肌が見えるほどだったとのこと。

色々調べる中、フォリックスFRシリーズというのを見つけたそうで、「ミノキシジルが効くとは聞いていたが、実際、バッチリ生えてきた」とご満悦。

「効果がある分、刺激が強いんじゃないか?」と尋ねた自分にニヤリと笑みを返し、「頭皮の肌荒れはないし、ベタつかないから使い心地もいい」。

私の頭頂部を一瞥し、そう自信を持ってフォリックスを薦めてきました。

フォリックス到着。塗った瞬間から違いが分かる

彼の言葉を疑いながらも、フサフサした髪の毛が頭から離れず、翌日には注文していた私。

数日後、フォリックスが到着しました。

そして今。

量が増えただけでなく、1本1本も太くなり、フサフサした豊かな髪を手に入れました。

スタイリングに怯えることもなく、上からの視線もへっちゃらです(笑)

遺伝だなんだと諦めていた自分に、喝を入れたい。

今度また、中学のメンバーで集まるのですが、その時の反応が楽しみです。

フォリックスでしっかりと効果を実感されていますね!

フォリックスと爆毛根ローションどっちを選ぶべき?

当サイトでおすすめの外用育毛剤は2種類あると冒頭でお伝えしました。

その二つとは、フォリックスと爆毛根ローションです。

ザビエル
ザビエル

どっちを買えばいいか悩むネー泣

という方は「何を優先させるか」で決めましょう。

フォリックス
メリット:ミノキシジルの濃度が2%~16%の7種類から選べる!
デメリット:抜け毛防止薬を別に購入して使用する必要がある…。
爆毛根ローション
メリット:発毛効果のミノキシジルに加え、抜け毛防止のデュタステリドも配合!
デメリット:ミノキシジルの濃度を選べない!(ミノキ濃度5%のみ)

爆毛根ローションミノキ濃度は5%しかないので、もっと強い濃度を試したいという方や、弱いものでとりあえず始めたいという方はフォリックスを選びましょう。

一方で、ミノキシジルには抜け毛を防止する効果はありません。抜け毛を防止する為には、抜け毛防止薬を別で購入し、併用する必要があります。

爆毛根ローションには抜け毛を抑制する成分「デュタステリド」が配合されている為、1本で薄毛改善が可能です。

ザビエル
ザビエル

面倒くさがりで長続きしない性格ネー…。

という方には爆毛根ローションが向いているかもしれません。

自分に合った育毛剤を選びましょう。

\クリニック治療はAGAスキンクリニック/

コメント

タイトルとURLをコピーしました